日本人の「国民病」と呼ばれる不眠症。成人の5人に1人が不眠の症状を抱えているという調査もあり、医療機関はさまざまな睡眠薬を処方している。ところが、睡眠薬によっては依存性が強く、高齢者の転倒や意識がぼんやりするなどの症状を引き起こす ...
熊本県玉名市の公立玉名中央病院で、倉庫に保管されていた抗てんかん薬と睡眠薬計80錠が紛失していたことが5日、分かった。病院は、倉庫内に設置された防犯カメラの映像を調べている。 病院によると、1月28日、職員が倉庫から隣接する薬局に薬 ...
花田虎上が明かした横綱の給料事情「年収4800万円」の驚き 元横綱・若乃花の花田虎上が、2月10日放送の『お笑いワイドショー マルコポロリ!
病院によると先月28日、職員が在庫を調べた際に抗てんかん薬と睡眠薬の合わせて80錠がなくなっていたという。薬は病院内の倉庫で保管し職員が常駐するため、平日の日中は、カギをかけていなかった。病院は警察に通報し防犯カメラの映像を調べている。
News24.jp · 12 日
だが、薬の副作用として、ふらつきや転倒、物忘れ、うつ、食欲低下、便秘などがあっても、これらは高齢者によくみられる症状のため、見過ごされがちだ。ふらふらして転びやすい人のなかには、睡眠薬や降圧薬、抗うつ薬などの副作用が疑われること …
asahi · 10 日
また、これら2タイプの不眠症の人たちはいずれも、治療薬の処方で症状の改善が見られる傾向があった。だが、タイプ3の人たちには、睡眠薬はあまり効果的ではなかった。 この研究から得られた結果の中で最も気掛かりな点は、タイプ1の人にはうつ病を ...
forbesjapan.com · 8 日
睡眠障害は広く見られる健康問題で、米国立心肺血液研究所(NHLBI)の推定では5000万~7000万人の米国人を悩ませている。薬の服用は長期的に見る ...
年齢とともに深い睡眠は減るので、バソプレッシンには一種の睡眠の若返り効果があるように見え、不眠症治療薬として期待された。ところが、朝起きた高齢者に感想を聞くと熟眠感(主観)は改善しておらず、治療薬としての開発が断念された。 2019年2 …
偏頭痛の原因 「もっとも一般的な片頭痛の引き金となるのは、ストレス、睡眠サイクルの変化、ホルモンのバランス ... とはいえ、人々はさまざまな理由で片頭痛になるのです。 片頭痛には特効薬がない? Image shutterstock 「片頭痛の理由は ...
lifehacker · 4 日
客からは「こんな宿があって救われた」「悪くなったらまた来る」との声が寄せられる。病気に悩む人たちに口コミで広がり、うつ病や睡眠薬依存の人たちも湯治に来るようになった。「自宅と同じようにくつろいで過ごしてもらいたい」と赤嶺さん。
「13歳未満とは知らなかった」などと容疑を一部否認しているという。 半田署によると、進藤容疑者は昨年3月12~19日、自宅で5回にわたり、少年に睡眠薬を飲ませた状態でみだらな行為をした上、その様子をスマートフォンで撮影した疑いがある
asahi · 4 日
だが、昭和6年に精神を病んだ智恵子が、その翌年に睡眠薬自殺未遂を起こすと、光太郎は全精力を智恵子の回復のために注いだ。昭和8年8月23日 ...
dot.asahi.com · 4 時間